京桜水
ホーム > 京桜水

京都の老舗サロンがつくった、京都生まれの京シャンプー 京桜水

疲れた髪と地肌に癒しと安らぎを・・・頑張っているあなたへ、サロンのようなおもてなし

さくら・シルク・茶葉エキス配合

京都の老舗サロンが考えた『京都生まれの京シャンプー』

寺町丸太町京都御所のすぐそばの老舗サロンが、お客様の髪のことをいつも考え、毎日使うだけで癒されるような、そんな素敵なシャンプーはできないかと考え続けました。京都にこだわり、ノンシリコンにもこだわり、お家の中でサロンのように癒したい。

京桜水シャンプーは、微香性です。手に取ってゆっくりと髪を洗うと、きめ細やかな泡が髪と頭皮をフワフワシュワシュワ癒していきます。京都の名所 京都御所のさくらをイメージして、京都のおもてなしをどうぞお楽しみください。

オンラインショッピングはこちら

さくら・シルク・茶葉エキス配合

さくら・シルク・茶葉エキス配合

自然由来だからこそ実感できる、サロンの仕上がり

季節になれば最盛期を迎える自然界は、生命の力に溢れています。その溢れる輝きを有効成分としていただきました。シャンプーだけなのに、どうしてこんなにしっとり艶やかに仕上がるのか、ぜひお試しください。

髪と地肌に優しい成分配合

ポリグルタミン酸
ポリグルタミン酸は、痛んでもろくなった毛髪を、強くなめらかにする効果があります。また皮膚の恒常性を損なわずに皮膚の保水力を高め、皮膚をツルツルにした膜で覆い、表皮のバリア機能を高めます。

加水分解シルク
シルク繊維を加水分解した後、抽出、精製しセリシンを主体として得られた分子量約5,500?440,000のペプタイト溶液です。セリシンとは、人皮膚のNMF(天然保湿因子)に最も多く含まれるアミノ酸・セリンを多く含み、保湿性に優れた天然タンパク質です。

サクラエキス(ソメイヨシノの葉)
日常生活での乾燥・洗浄での肌荒れやかゆみの予防・改善、ヒスタミン遊離抑制作用(抗炎症・抗アレルギー作用)や接触皮膚炎抑制作用、さらに育毛作用が期待できる天然成分です。

キトフィルマー(ヒドロキシプロピルキトサン水溶液)
エビやカニ殻の構成成分である天然ムコ多糖体・キチンを脱アセチル化したキトサンの酸化プロピレン付加物の水溶液です。香粧品分野では、フィルム形成能により毛髪保護剤、またヒアルロン酸にかわる保湿剤として使用されています。

シルクとキトフィルマーの併用効果

シルクとキトフィルマーの効果

シルクとキトフィルマーの併用効果

キトフィルマーは被膜形成能により、痛んだ髪を保護し、なめらかにするものの柔らかくコシが弱い傾向があります。一方加水分解シルクは、毛髪にハリ・コシを与えますが柔軟性に欠けています。
両者を併用することでお互いの短所を補い合い長所をうまく引き出す効果が現れます。加水分解シルクが表面の滑りを良くし、キトフィルマーが柔軟性を与えて、損傷網の保護を行うと共に柔らかくコシのない髪には、ハリとコシを与える事も可能であると考えられています。

京都の桜をイメージした上品な香り

京都の桜をイメージした上品な香り

美しく咲き誇る桜は、春の訪れと共に日々のストレス開放の喜びとして、古代から受け継がれてきました。

さくらエキスは炎症や紫外線による肌へのストレスを忘れさせてくれる効果があります。やさしくてほんのり甘い香りに包まれがら、リラックスタイムをお過ごしください。

オンラインショッピングはこちら